【まとめ】食洗機で洗えるもの、洗えないものを汚れレベルで検証!パナソニックNP-TZ300

食洗機ってすごくいいって聞くけど、洗えるものと洗えないものがイマイチわからない…

買っても洗えないものがたくさんあると、買った意味がないんじゃ…

食洗機って洗えないものもあります。洗えないというより、苦手とする汚れがあるのは事実。パナソニック製品の購入を検討している方は参考にしてみてください。

実際の使用で洗えるもの、洗えないものをお伝えします。

テーブル:パナソニック基準の汚れレベル一覧

目次

注意!食器によって根本的に洗えないもの

漆塗りの食器、金・銀メッキの食器、金箔・上絵塗りの陶磁器、高級ガラス製品は、洗わない方が良いです。食洗機は60℃以上の高温・高圧水流でヨゴレを落とす為、変色や最悪の場合破損が起こることもあります。

上記以外、つまり普段使いの陶器製の食器は食洗機がダントツ得意とする食器なんです。

洗えなかったものリスト

グラタンのチーズ汚れ(こびりつき)

》》食洗機でチーズ汚れは洗える?グラタン皿のこびりつきチーズを洗ってみる!で詳しく解説しています。

洗えたものリスト

たこ焼きソースのついたお皿

》》 《パナソニック食洗機 汚れレベル2》!ソースの汚れはどのぐらい落ちる?で詳しく解説しています。

ご飯粒のついたお皿(乾燥ぎみのご飯)

⇒⇒ 《パナソニック食洗機 汚れレベル2》ご飯粒のこびりつきを洗ってみた!NP-TZ300で詳しく解説しています。

焼肉の油汚れ

一番触りたくない「油汚れ」も見事にツヤツヤにしてくれました!

⇒ 《パナソニック食洗機 汚れレベル2》食洗機で油汚れは落ちる?落ちない?コスパはいかに? で詳しく解説していますね。

まとめ

汚れレベルの度合いにもよりけりですが、手洗いでも難易度の高い、こびり付き汚れでなければ食洗機は頑張ってくれそうです。

食洗機の使用レポートはここで随時更新していきますので、チェックしてみてください(^^)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次